ロボットプロレス 「できんのか!5」

〜 「できんのか!」一周年記念大会 〜


日付 2009年11月3日(火・祝)
開始 第1回:10:30, 第2回12:30, 第3回:14:30
会場 綾瀬川左岸広場南側公共用地(埼玉県草加市)



メインイベント 関東ロボットヘビー級選手権試合 5分3R
<チャンピオン>
サアガ ○
3R 4分12秒
TKO
<煽りV>
<試合映像:入場,1R>
<試合映像:2R,3R>
<挑戦者>
● ガルー
※ サアガが2度目の防衛戦に成功.これにより,ガルーの引退が決定.

 「わんだほーろぼっとか〜にばる」で過去3度に亘り,激闘を繰り広げている2台.対戦成績こそ,ガルーの2勝1敗であるが,ガルーは今年1月にサアガに85秒殺という屈辱を味わった. そんな4度目の決着戦に,サアガはベルトを懸け,ガルーは引退を懸ける.

第2試合(代替試合)
関東ロボットヘビー級タッグ選手権試合 ベルト探索 3WAYバトルロイヤルデスマッチ 時間無制限
くまたろう,クマヒコ組●
こめた,ちょこちょこ丸組●
2分56秒
自爆
<試合映像:ベルト探索>
<試合映像:3WAYマッチ>
<ベルト探索マッチの様子>
○デュミナス,ファントム組
退場順: (1)こめた,ちょこちょこ丸組, (2)くまたろう,クマヒコ組
※ デュミナス,ファントム組が第2代関東ロボットヘビー級王者となる.

第2試合 関東ロボットヘビー級タッグ選手権試合 60分1本勝負
<チャンピオン>
rsv3
さくら2号
無効試合
<煽りV>
<試合映像>
<挑戦者>
くまたろう
※ rsv3,さくら2号組がベルトを紛失,返上のため.

 過去,数々の強豪を倒してきた吉田ファミリアのrsv3とさくら2号.今回の相手は,“涙のカリスマ”くまたろう.くまたろうは復帰後まだ勝利を飾ることができておらず,今回はタッグパートナーに,メキシコで『神の子』と呼ばれているロボットプロレスラーの弟を連れて来ると宣言.くまたろうの弟とは一体,何者なのか?吉田ファミリアVSくま兄弟タッグは波乱必死!

第1試合 シングルマッチ 15分1本勝負
ナガレゴールド○ 6分42秒
時報 → 体固め
<煽りV>
<試合映像>
●サンダーボルト

 先日のROBO-ONE富山大会で第3位に輝いたナガレゴールド.必殺の時報からのズッコケで,巷で“金色の魔術師”と呼ばれているナガレゴールドの対戦相手は,カナダ“黒いの呪術師”サンダーボルト.サンダーボルトは相手のロボットをマインドコントロールする技術を開発したらしく,ナガレゴールドの時報からのズッコケのインチキ魔術に怒りを覚えているらしい.そこでサンダーボルトはテレビ番組でナガレゴールドに喧嘩を売る.ここに『金色の魔術師』VS『黒い呪術師』の喧嘩マッチが勃発!

オープニング
  <オープニング映像>  





トップに戻る

Copyright (C) 2006 Yoshifumi OMATA. All Rights Reserved.