2009年11月


 ROBO-ONE GATE in 国際ロボット展 (2009.11.29)

 IKETOMUさんが,昨日のROBO-ONE GATEの様子をYOU TUBEにアップしてくれている.ありがたいです.改めて見てみると・・・,良くぞ成功したもんだと,我ながら感心する. 前日は19時に家に帰ってきて,寝るまでずっと投擲の練習してたのですが,そのときは全く上手くいきませんでした. 会場で練習してても,全然上手くいかなくて・・・,でも本番直前までボールとお友達になって練習してたら,本番でちゃっかり決めちゃいました.流石,総統っ! これで,年内総統引退説は流れましたね.

 あとは,松田さん曰く「キャラ設定ができていない」問題と渡辺P曰く「もっとメリハリを付けろ」問題が解消できれば,総統もちょっとはマシになるかも・・・. しかし,このヒゲダンスネタは,今後も活用できそうな予感.次はバケツでも回してみるかな...

 ヒューマノイドロボット VS 人間 (2009.11.28)

 今日はとても素晴らしい日でした.ROBO-ONEゲートの演技が上手く行ったのもありますが・・・,そのあとのROBO-ONE GPで世界初の「ロボットVS人間」の戦いが行われました. ロボットと戦った人間は,私が今住んでいる越谷のプロレス団体,格闘探偵団バトラーツの澤宗紀選手と吉川祐太選手.

 ゲートも終わり,さてロボット展でも見に行こうかと控室を出ようとすると,丁度ドアのところでバトラーツジャージを来た男とすれ違った.「ん!?」と振り返ると,2人とも「あ!?」となり…,思わず「吉川さんじゃないっすか!」と叫んでしまった.そう,吉川さんは,私が大学生のときに通っていた格闘技ジムの仲間.その後,吉川さんがプロレスラーになったのは知っていたが,レスラーになってから会ったのは初めて...普通に私は「何やってるんすか?」と聞くと「これから試合です」とのこと.私が「ハイ?」ってなると,「ロボットと試合するみたいなんです」と・・・.

 ピーンときた.実は,某リングアナの方から数ヶ月前に内緒で「キングカイザーVS澤宗紀」の構想を聞いていたからだ.案の定,「澤さんも来てますよ」というではないか.今日は昼過ぎには会場を出て,会社に行こうと思っていたが,予定を変更.この試合を見逃す訳には行かない.控室にはHEY!たくちゃんもいて,あぁ越谷劇場が始まるなとワクワクしてきました.

  

 試合は立派なものでした.街角プロレスのようなプロレスの試合も5分やり,プロレス門外漢のお客さんを相手にあれだけ沸かせるのは凄いと思う. そして,対戦相手のキングカイザーも素晴らしかったです.過去,大仁田の聖水を浴びた経験のある丸さんだからこその試合だったと思います. (ベルトは忘れてきたのでしょうか??)

  

 個人的に感動したのは,やっぱり澤さんがキングカイザーにドロップキックを放った瞬間!俺,感動で涙出そうでした・・・. そして,シャイニングウィザード.見事に空かしましたが,あれが必殺技だと前の試合で客に周知させといたこともあり,技が放たれる瞬間,客席が「え!?マジで??」って雰囲気になりました. このハラハラ感こそが,ロボットプロレスの醍醐味だ!

  

 私もロボットプロレス「できんのか!」を主催している手前,色々な人から「あーゆーことやりたいんでしょ?」的なことを言われました...ハイ,私がやりたいのはあーゆーのです. しかも,格闘探偵団バトラーツという,私が凄くお世話になった選手の方達が,ROBO-ONE GPの舞台で私の夢を表現させてしまいました. 正直に言えば,これは“私が”やりたかったことです.でも強がりでも何でもなく,今は清々しい気分です.興奮しています.

  

 お客さん,特に子供達が,あのような試合を見て沸いて,「楽しい」と思えれば,それで良いのだから.私がやろうが,誰がやろうが,その点は関係ない. 今回,澤さんと吉川さんと丸さんが行ったことは,凄く価値のあることです.私にとっても一生の思い出になるでしょう.ただっ!私も黙っちゃいません. 「できんのか!」も違う手段で,違う方法で,子供達が「楽しい」と思える空間創りを来年はやっていきます. 「ROBO-ONE GP」と「できんのか!」.メジャーとインディーみたいで良いじゃないですか.いつか交わるときが来るかもしれませんね・・・.

 最後に,丸さん,復活おめでとうございます!

 そして,澤さん,吉川さん,楽しい試合をありがとうございました!!

 明日はいよいよ・・・ (2009.11.27)

 さて,明日はROBO-ONEゲートです.お金払ってません・・・.すみません・・・.ダンスは,成功率が恐ろしく悪く,今から怯えています. 今回は,私の唯一の理解者である某レフェリーが,関東ロボット連合にいるとかで,全くの孤立状態になる予定. まぁ,今更トラウマが1つ増えたところで,100が101になるくらいのダメージしかないが・・・.

 しかし,明日は9時集合か・・・.確実に寝坊するな・・・.

 明日はいよいよ・・・ (2009.11.21)

 さて,明日は友人の結婚式です.人の結婚式をこんなにいじっても良いのか?と思うほど,色々やっちゃいます・・・. ぶっちゃけ「できんのか!」と同等,いやそれ以上の労力をかけてシナリオや映像を仕込みました.一生に一度の大イベントですから,結構プレッシャーですね... そして,何やかんやで,遂にア○パンマンを作ってしまいました. さぁ,明日は某映画のような「ア○パンマンVSだ○んだん」の対決・・・にはなりませんが,良いパフォーマンスを見せてくれたら良いなぁと思います.

 明後日は,某極小ネズミ大会を見学に行く.来年は,絶対にパッ○マンで出てやる.あとは国際ロボット展か・・・.また色々と仕込まないとな...

 デイリーポータルZ (2009.11.19)

 リンク貼られるのが明日ということで,とりあえず「できんのか!」のサイトを更新してみた.まだ「できんのか!5」の告知状態のままだったので・・・. とは言っても,何もしてません.散財さんの力に頼りっきりです.何の面白味もないサイトです・・・.もうちょっと魅力的なサイトになるように頑張るかな. 選手名鑑とか載せようかな.

 デイリーポータルZは毎日昼休みに会社でニヤニヤしながら見てます.今日は“アシモ”の文字が躍っていてちょっとビビッた. いいなぁ,ああやってサクッと人形が作れる人は・・・.私に言ってくれれば,「ATAMO」作るのに(笑)それより,この1週間ニヤニヤし続けているのが「YOUTUBE板」.この発想は,尊敬に値します.明日,ハンズに行くので,材料を買ってきて作ろうと思います.

 しかし,今日は寒い・・・.

 週刊プレイボーイ (2009.11.15)

 11月も早いもので,もう半分が過ぎようとしています.寒くて,ウチでは昨日から加湿器と暖房を稼動させました.とある事情で,来週まで絶対に体調を崩せないので,大分体調には気を使っています...さて先日,皆さんのご協力のおかげで,大盛況の内に幕を閉じた「できんのか!5」ですが,実は週刊プレイボーイさんから,約1ヶ月に亘って,追っかけ取材を受けていました.多くのロボットアーティストの方にも色々とご協力いただきましたが,遂に明日発売の週刊プレイボーイにその記事が載るそうです!

 きっと,あの方のお宅訪問の記事とか,あの人のインタビューとか,「できんのか!」選手名鑑とか,プロレスについてとか,色々と載る,ハズ. 男性諸君は堂々と買えますが,女性には買いづらい雑誌かもしれません.でも,私だってコンビニで女性誌を立ち読みできるようになったのです. その気があれば,何でも買える,ハズ.ということで,皆さん,是非ご覧になってみてください!!

 あと,皆さんご存知デイリーポータルZリンクのコーナーに,11月20日(金)午前11時〜11月21日(土)午前11時くらいで,「できんのか!5」のサイトのリンクが貼られる予定です. というわけで,早く「できんのか!」のサイトをちゃんと作らないとと思っている次第です・・・(汗)

 コメントが100件。 (2009.11.11)

 何やかんや,良く分からないうちに,「できんのか!2.5」の動画のコメントが遂に100件になった・・・.隠れた名勝負です. 先日の「できんのか!5」の打ち上げも,来月くらいにまたこの新橋の某所でやりたいのだが,ちょっと私の手が空く日がなく・・・,どうしようか悩み中. でも,12月のどこかの土曜日で,忘年会も兼ねてやろうと思ってマス.また皆さんでロボットを持ち寄って,騒ぎましょう!

 私もマスターに対抗すべく秘技はあるので,イギリスを頼んで,本物のクマヒコと戦いたいのです!!!!

 神の子が四虎に負けてしまった・・・ (2009.11.8)

 今日,両国国技館で行われた新日本プロレスの興行で,メキシコで「神の子」と呼ばれている英雄ミスティコが,四代目タイガーマスクに敗れてしまった・・・. 残念.これで,1月4日東京ドームのミスティコ来日は消えたかな・・・. もし1月4日,ミスティコが来るなら東京ドームへ行こう.ちなみに,このミスティコですが,今回「できんのか!5」のくまたろうのタッグパートナーであった「クマヒコ」のモデルになったレスラーです. クマヒコはこの「ミスティコ」とDDTプロレスリングの「ヨシヒコ」を合体させたキャラで打ち出しました.

 やっぱり飛び技,ルチャリブレは格好良いです.「できんのか!5」でも,くまたろうはファイヤーバードスプラッシュを計4発やりましたが,成功率100%でした.ホント,脅威の成功率です・・・. この格好良さというかクールさは目を見張るものがあります.やっぱりルチャは難易度に関わらず,何気なくクールに成功させるというのが真髄ですね. それに加えて,クマヒコのシューティングスタープレスはグダグダだったな・・・.

 「できんのか!5」ではその他にも,サンダーボルトがミル・マスカラスばりの「フライングクロスチョップ」を出したり,ナガレゴールドがキラーカーンばりの「モンゴリアンチョップ」を出したり,大分「プロレス」っぽさが出てきたし,サアガとガルーの試合は,総合格闘技の緊迫感が出ていました.ロボット,特に2足歩行ロボットは表現力に奥深さがあります. この辺を,「できんのか!」ではもっと追求できたらと思います.次回のテーマは,歩きながら180度回転!!要はロープワークがやりたいのです・・・.このお願いをどのロボットアーティストの方にするのかは・・・,まだナイショ☆楽しみに待っていてください.

 ちなみに,今後の私の活動ですが・・・,今期はもうロボット活動をある程度,自粛しようと思います. 3月までで参加する大会は,今度の国際ロボット展のROBO-ONEゲートと2月のナガフェスだけにしようと思います(12月のKONDO CUPは出たいけど,きっと無理だろうな・・・).次回「できんのか!」は,来夏頃開催を目標に動こうかなぁと思っていたりいなかったり・・・.

 そういえば・・・ (2009.11.5)

↑ 試合結果は写真をポチッとクリック ↑

 試合結果を即日アップしたのに,リンクを貼るのを忘れてました・・・orz.. 上のポスター写真をクリックしてみてください. 映像等は,諸事情により,恐らく12月くらいのアップになると思います.サアガに負けたら,即引退の結末は如何に!?

 第3回草加ロボットフェスティバルが無事に終了しました (2009.11.3)

 

 天気にも恵まれ(足元がグチャグチャでしたが・・・),無事に開催することができました.そして,イベントも大成功だったと思います.これは本当に参加していただいた皆さんやスタッフ,関係者の皆さんのおかげだと思っております. ただ「できんのか!」に関して,今回に限ったことではありませんが,今回は特に私の不手際というか,いい加減さというか,未熟さというか・・・,至らぬ点が露呈したイベントとなってしまいました. 参加者の皆さんには,1ヶ月前から,時間とお金をこのイベントのために浪費していただいた上に,直前になって私の指示に振り回された挙句,その労力を最大限の形でお返しするどころか,結果的に皆さんのアドリブ任せにしてしまったことは,本当に反省しています.申し訳ございませんでした.

 ただ,第1回,2回の経験を踏まえた第3回公演では,子供から大人まで,たくさんの人達の笑顔が見れました.白い歯がこぼれ,子供達の声援が飛び,携帯で写真をパシャパシャ撮り,みんな前のめりになって観戦し,色々なシーンが私の頭に貼り付いています. 第1回,2回目のイベントでは,映像シーンが長すぎるために試合の途中で席を立つお客様が多く,ロボットが登場してもポカーンとなる人が多く見られました. 「動いているロボット」,コレを見せることが子供達にとって一番重要なのだと気付かされました.

 なので,第2試合目は第3回公演で全てをリセットして,普通のランブル戦にしてしまいました.森永さん,網野さん,引間さん,ブラックさん,ビスコさんには,本当に申し訳ないことをしたと猛省しています.でも,この試合が一番子供達が喜んでいました.皆さんの適応能力の高さに,本当に感謝,感謝です.

 決して,屋外イベント,オープンスペースでのイベントを甘く見ていた訳ではなかったのですが,今回は本当に多くのことを勉強させられました. 次回「できんのか!」は一切未定ですが,この経験は必ずフィードバックし,お客様はもちろん,参加者の皆さんも気持ち良くパフォーマンスができる環境を整えて行きたいと思います.

 あと,ロボット音楽会!これがまた素晴らしかったです.木琴がKinopy,太鼓がrsv3,マラカスがミャノイで,「ドレミの歌」と「虫の声」を演奏していただきました. 操縦しているので,音を合わせるのは難しかったようですが,その微妙な音のズレ具合が,凄く愛らしさを感じさせました. また選曲が子供から大人まで誰もが知っている曲であったため,多くの人を魅了させていました.

 今回は各楽器1台ずつの演奏でしたが,それぞれのロボットが3台ずつくらいあって,同時演奏させても面白いかなぁ〜とか,人の労力を省みず,考えたりしていました・・・. あとは,雰囲気作りとしては「指揮者」ですね.指のあるロボットが指揮者をやって,演奏をコントロールしている風に魅せたら,きっとお金がもらえるくらいの『芸』になると思う. 来年の1月に,草加市でまた音楽コンサートを行います.そのときに人間の演奏家の方と,本格コラボできたらと思います.

 最後に・・・・全日程が終了後,2人のお子様が私の所に寄ってきて,「これは来年もやるんですか?」と聞いてきました.この少年と少女が自分の意志で聞いてきたのか,親に聞いてこいといわれて聞きにきたのかは分かりません.でも,例え1人でも,こうやって何かを感じてくれた方がいたというのは,本当に嬉しいことです. 今回は本当に参加者,スタッフ,関係者の方に助けられた大会でした.本当にありがとうございました.

 明日は第3回草加ロボットフェスティバルです (2009.11.2)

 さて,いよいよ明日に迫りました,第3回草加ロボットフェスティバル.完全なる屋外イベントなので,雨が降ったら即中止です. 今日は雨が降りましたが(今も降っている・・・),明日は晴れの予報です.ただ!もしご観戦に来る方がいましたら,暖かい服装でお越し下さいませ.今日もそうですが,明日はメチャクチャ寒いみたいです.会場には暖かい食べ物は売っていますが,暖を取る場所はございません. 観戦しに来て,風邪を引かれても困るので,是非防寒対策を!

 そして,各種方面から問い合わせ(?)のある場所ですが,場所は埼玉県草加市にある「綾瀬川左岸広場南側公共用地」です. 東武伊勢崎線の松原団地駅から約徒歩10分程度のところです.駅の改札を出たら,右へ行って下さい.しばらくして,川(綾瀬川)に出会わなかったら,道を間違えています.お気をつけ下さい.

  

 今日,会場に下見にいったときの写真です.昨年ほどではありませんが,なかなかの会場です. あとは,どれだけ段取り良く進めることができるかですね・・・.



トップに戻る

Copyright (C) 2006 Yoshifumi OMATA. All Rights Reserved.