2010年4月


 練習した (2010.04.30)

 今日ロボスポで、関東支部結成以来、初めてKENTAとサッカーの事前練習をした。わたくし、今回は結構本気モードよ。 2人で色々なパターンを想定して練習した。結構良い感じになったところで、店長参戦。 店長VS関東支部の1対2ハンデキャップマッチとなったが、何だろう、この歯が立たない感じ。どんだけーって感じ。。。1台の最新鋭KHR3に翻弄されまくりの2台。。。 自信だけ喪失して帰ってきました。

 さて、明日はそんな最強マシンを操る小麦粉だか我孫子だか何だか分からんポッと出の3人娘との1戦がある。 あえて上から目線で言わしてもらう。絶対に負けない!以上。

 偽造王 (2010.04.29)


 土曜日はKONDO CUPのKHRクラスです。先週のオープンクラスでは、見事なまでの汁ビルダーっぷりを発揮したので、今回は頑張りたい。 てか、何だか良く分からないが、ポッと出の3人娘には負けねーよ。小麦粉だか我孫子だか何だか知らないが、良いロボット使えば、簡単に勝てるとか思うなよと。 前評判は上々らしいが、得体の知れない海外プロレス団体からの売り込みレスラーみたいな感じでないことを祈る!

 とか何とか言っているが、内心は結構ビビッてたりする…。練習しよう。

 ツイッター (2010.04.27)


↑ ポツッとクリックでミステル・タマオ総統 ↑

 先週からツイッターを始めてみた。まだ良く中身が分かっていないが、ケータイでつぶやくのは少々メンドーだ。 こうなってくると俄然、iPhoneが欲しくなるなう。このサイトの最下部に、地味にツイッターのフレームを作ったなう。 とりあえず、プロレス関係の人と鳩山首相をフォローしているが、その発言の温度差が激しくて、ちょっとウケているところなう。

 でもmixiボイスと違って、画像や動画があげられるのは凄く便利だ。GWは旅に出るので、ケータイのバッテリーがもつ限り、「なう!」「なう!」とつぶやきながら旅しようと思う。 そう、これは私のつぶやきというより、ロボットプロレス「できんのか!」のプロモーションでもあるのだ。さて、梅雨の時期が過ぎた頃に、新しいiPhoneが出るとか出ないとかいってるから、その時期まで我慢なう!

 さおり© (2010.04.24)

 明日のKONDO CUPで遂に我が新型機が登場します。その名も「さおり©」。これで「さおりチャン」と読みます。 ローティーン向けの女性誌風にしてみました(笑)

 この名の由来は、レスリングファンなら分かると思います。新潟大会に向けた、ちょっとマジモードの機体です。ただ…、組み上げて騒然。ちょっと欠陥がありすぎる。 特に腕。ROBO-ONEの240%規則に合わせたら、チョー短くなってしまった。自分の手同士が組めません。。。まぁ、2日3日で設計したものなので仕方ないか…。 元々、今作ってるのはプロトタイプのつもりで作っているので、P2機に向けた課題出しをするのが、この「プロトタイプさおり©」の目的だ。

 ということで、現在18時30分…。とりあえず火入れまできました。さて、せめてキーパー用の横歩きと旋回、それとスローインくらいは作らないと…。

 愛してま〜す! (2010.04.20)

 新日本プロレスの公式(?)映像が、ようつべさんで見れるようになるらしい。これはトキメキものだー。初代タイガーの映像とかチョー見たい!配信してくれないかなー。 あと今大好きなのが、真壁刀義と中邑真輔。この2人がこのGWに福岡でタイトルマッチやるから、わざわざ福岡まで見に行っちゃうよー!! もしロボットの大会で、私が首にチェーンを巻いていたら、「真壁の真似ですか?」と問いかけてください。「そうです。」と答えます。

 あと棚橋!この人、あまり好きじゃないけど、「愛してま〜す」って掛け声がツボなので、もしロボットの大会で、私が「ロボット、愛してま〜すっ!!」って叫んだら、「棚橋の真似ですか?」とと問いかけてください。 「そうです。」と答えます。しかし、こうやって無料で映像を配信してくれるのはありがたい。 ノアもブライダル事業を始めたし(←これは裏の仕掛け人の某人の手腕に期待)、プロレスも流行りの波に乗り遅れないように頑張って欲しいものです。

 至福の時 (2010.04.18)

 今日練習会で、くままさんからお料理の極意を教わった。なので今晩、ペペロンチーノを作った…。

 にんにく、唐辛子、オリーブオイル。にんにくって初めて触ったけど、にんにくって「房」になってんだね…。皮を剥いてみてビックリした。 何はともあれ、ペペロンチーノに挑戦して本日で4回目。遂に、遂にペペロンチーノといえる味の食い物ができました! まぁ、多少パスタがベチャベチャしてたが、それは今後の課題ということで。 しかし、まさか自宅でこの味が食えるなんて、、、こんな日が来るなんて、、、食べながら涙出ました…。 次は、くまま師匠ご推薦の深い鍋を買って、色々作ってみようかしら☆

 さて、テケトーに肉抜きして設計完了。来週まで間に合うのか?ちょっと不安…。

 何とか大枠が出来上がる… (2010.04.17)

 今ある資材を活用しながら、一番楽に製作できるやり方を考えていたら、普通に作るより時間がかかってしまった…。 これからは、ROBO-ONE規則に準じさせたり、肉抜きしたり、配線の仕方考えたり、何か色々したりの作業。。。明日までに完成させないと、KONDO CUPにはどうあがいても間に合いません。 まぁ、これはプロトタイプと考えているので、テケトーで良いんだけどね。

 以下、独り言…。今、写メでどんだけイケてる写真が撮れるか、をお勉強中です。コンデジ、一眼とか、カメラに最近興味を持ち始めていますが、写メを侮っちゃいけない。 むしろ、日常の風景は写メくらいで丁度良いのだと最近気付きました。ということで、↓の写真…。

    

 人形じゃ、目線が動かないから、何とも言えないや。ちなみに、ロボットは下から煽って写真を撮った方が格好良く撮れます。確かにそうですが、↓の写真はどうでしょう。。。

    

 ――右のアシモの方が、何かイケてる気がしません?そりゃ、ポーズ取ってるからだろーとか色々と突っ込みはあると思いますが、要はそういった要素をロボットにも取り入れて、イケてるロボットだと「騙す」テクを私達も理解し、盛り込んでいかないといけないのだと思うのであります…。ただパシャパシャ写真を撮るだけではダメだと思うのであります。

 まぁ、何が言いたいかと言うと、Web上の魅せるという点において「俺の感情もてあそぶやん!」的な、見てる人の感情をコントロールする技術、悪く言うと「騙す」ということをもうちょっと徹底しても良いのかなと思った次第なのです。。。

 ガンダムカフェ (2010.04.15)

 

 アキバにガンダムカフェができるらしい。 数年前にバンダイミュージアムにあったのと同じようなものなのだろうか?? もしそうなら…、きっとアキバのお客さんは、何のためらいもなく「シャア専用ズゴッグ」に1200円払っちゃうんだろうな…。

 まぁ、猪木酒場のガンダム版といったところでしょうか。

 新木場 (2010.04.11)

 今日はサンダーボルト様と新木場へ。新木場は桜が満開だった。桜も今週が最後だろうな。。。見事な桜吹雪でした。良いもの見れました。 エセスイングも大体コツが分かってきた。上の写真で大体180度くらい。これで写真5枚です。このくらいの幅の方が丁度良いかも。360度だと巻物みたいに長くなってしまって逆に見づらい。 しかし、ホントに写真のつなぎ目が分からない。さすがPhotoshopだ…。

 さて、今日はカニ玉の素を買ってきて、再度チャーハンを作りました。旨かったです。何か、最近コンビニ弁当を食べていない気がする。 しかし、こんな優雅な生活もいつまで続くことやら…。

 ママはテンパリスト (2010.04.10)

 昨日、20歳前後の女性に絶大な人気を誇る雑誌「non-no」を読んでいたら、「ママはテンパリスト」という漫画が紹介されてました。 最近PINKYからnon-noに移った佐々木希も良いが、やっぱり田中美保だなぁと言っていたのも束の間、その紹介記事に目を奪われ、この漫画に興味津々。 会社帰りにソッコーで本屋に行って、昨日、今日と全3巻、ドップリと読破させていただきました! (ちなみに、女性誌を読むのは仕事の一環でもあるので、悪しからず…。)

 私は漫画と言えば「浦安鉄筋家族」と「ギャグ漫画日和」と「週刊少年ジャンプ」しか読まない稀な人種だが、この漫画、しかと受け止めた! メッチャ面白い!調べてみると、結構人気の漫画らしいですね。この漫画はいやゆる女性コミック誌にあたるので、本屋に行くと少女漫画とかと同じ系列に並んでいます。 まぁ、最近では本屋の女性誌コーナーも闊歩できるようになったし(さすがに本屋で立ち読みは無理)、コンビニなら周りの目を盗んで、女性誌の立ち読みもできるようになった、今日この頃。 本屋の少女漫画コーナーなんぞ、朝飯前です。皆さん、おススメの漫画です!是非読んでみてください!!

 ちなみに内容は「育児」です。主人公のごっちゃんが、かなりキュンときます。ホント、ジャンプで連載中の「いぬまるだしっ」もそうだが、こういうお笑いセンスや表現力が私にも欲しい。

 軽量級が重量級を倒すとき (2010.04.09)

 相撲って素晴らしいね。もう相撲を見に行っても朝青龍は見れないけど…。私も学生時代の時はエセ格闘家として、胴着やら裸体やらの格闘技に励んでいました。 裸体競技(←要はレスリング)をやると相撲の素晴らしさが体感できる。グレコローマン(←上半身しか攻めれないレスリング)になると、それはより顕著で、手首、脇、頭、足の捌きがスゲー難しい。

 そういった格闘技の経験を活かし、今、新型ロボットの設計をしている。何度も言うが、KONDO CUPまでに間に合わせる気満々。でも、きっと間に合わない。。。でも諦めない。 なぜなら、今はちょっとだけ生活に余裕があるから☆でも、明日は仕事。フゥ〜。





 タックルは、手とか足とかではないのです。重要なのは頭なのです。





 そういう訳で、投げて、ネタに滑ってもやりきるロボットビルダーを目指します。

 さくら (2010.04.08)

 土曜、日曜、月曜と料理に挑戦し、ちょっとテンションが上がっていました。だがっ!実は日曜と月曜、飯を食った後、腹を壊し、テンションが下がっている今日この頃。。。 やはり俺には料理のセンスがないのだろうか?値段は高くても、やっぱりお店の飯は旨い。昨日は久々にパン屋でパンを買ったが、旨かった。 やっぱり、飯は作れる人に作ってもらうのが一番だ。

 でもロボットも、自分でできないことを人にやってもらおうってことで、ロボットプロレスを始めたが…、自分でできないからって人にやってもらうという性格は早く直した方が良いと自分でも思っている。 ということで、今、ロボットビルダーとしての活動を再開中。新型ロボット製作中です。KONDO CUPまでに間に合わせる気満々ですが、きっと間に合わないと思われます。。。でも諦めない。 なぜなら、今はちょっとだけ生活に余裕があるから☆

 今日、仕事で外出すると、桜が満開だ。少し葉も付き始めたが、まだまだキレイだ。ホント、桜の季節をどんだけ待ちわびたことか。。。 桜の季節が終わると、また仕事モードかなぁ〜。ゴールデンウィークは、現実からの逃避行を計画中。大自然の中、ちょっと独りでボォーっとしたい。。。

 ポテトサラダ芸人 (2010.04.04)

 YOUTUBEでポテトサラダ芸人(←アメトーーク)を見てたら、猛烈にポテサラが食いたくなったので、いざダイエーへ。そして今、料理を作りたい病が発病しているので、食材を物色。。。 番組内でポテトサラダには、ウスターソースだ!ごまだれドレッシングだ!言っていたが、私は断固としてポテトサラダには「焼き肉のたれ」だと断言する! コンビニ弁当で焼き肉弁当の隅にあるポテトサラダ。コンビニ弁当って、袋に入れてもらうと絶対に水平を保てなくなって、真横になり汁という汁が容器内に飛び移る。 ご飯なんか、ベチャベチャになってちょっと気分が悪くなる。しかしそんな中、ポテトサラダだけは焼き肉のたれがしみ込んでも、絶妙な旨さを醸し出しているのだ。

 そんなこんなで、肉系料理を作ろうと思い、肉売り場へ。肉売り場へ行くと、焼いた肉の色が、メタリックファイターの色に似ていることを発見する。 メタリックファイターを思い浮かべると、胸板が豚の生姜焼きに似ていると思い、今日のメニューを生姜焼きにすることにした。 生姜焼きと言えばタマネギだろう。私の天敵「タマネギ」。

 眼が痛くなるのが嫌だ。それだけの理由で、タマネギは天敵なのだ。しかし、この期を逃していつタマネギを料理するんだ!と奮起し、タマネギを1個掴み、籠に入れる。 豚肉も嬉しいことに「生姜焼用の肉」と書いて売ってあり、昨日みたいにどの豚肉を買えば良いのか迷わなかった。さすがダイエー。

 家に帰り、早速料理。ここからがKONDO CUPでトリニティーと対戦し、試合中「勝てねーよ」と困惑顔のチームの如く、?マークが連発する。 まず、タマネギの剥き方が分からん。これ、どこまでが皮なのかしら??果てしなく剥けてしまうんですけど??良く分からないけど、適当に剥いて水で洗う。 そして遂に、、、切る…。痛くなりませんよーにと願いつつ切る。切り方も分からないけど、早く切らないと眼が痛くなるので適当に切る。 だが、タマネギ粒子は眼鏡を超えて来た。。。痛い。ここで小休止。主婦の皆さんは、みんなこの痛みに耐えて料理をしているのか?女は強しだ。 と、ここで生姜焼のたれの裏を見ると、生姜焼の作り方が書いてある。どうやら生姜焼は肉をたれに漬け込んでおかないといけないらしい。 そういえば母親が生姜焼を作る時、良く漬け込んでいたな…。という訳で、豚肉 in the たれ。そして、あとはひたすらタマネギと豚肉を焼く。ジュージューいって良い感じ。 さすが焼き肉のたれ!臭いが良い。タマネギもメタリックファイターの色になって旨そうになってきた。テンションが上がる。 ここで「これキムチも入れたら旨いんじゃないか?」と思い立ち、急遽キムチを入れて一緒に炒めてみた。まるで松屋の豚キムチ定食みたいだ、コレ!! ポテサラと一緒に食ったら旨そうと思いつつ、皿へ。 そして色々と冷蔵庫事情があり、何だかんだでパスタ on the 生姜焼 with キムチが完成(ポテサラが主食)

 恐る恐る食す。。。旨い!昨日に引き続き、十万石饅頭級の風が語りかける旨さ。 タマネギに味がないが…、豚肉とキムチが普通に旨い。こいつらはベストカップルだな。そして、ポテサラを生姜焼のたれに付けて食う。。。

 旨い!何か、リーズナブルで無駄にコッテリしててアレだけど、料理って楽しい☆と思った。実は今日は昼にも色々と料理したのだが、これハマりそう。 ただ、平日は何時に帰ってこれるか分からないから、料理は無理かな。でも何となく、女子がコンビニ弁当嫌いな理由が分かる気がした。 自分で料理ができると、コンビニ弁当はやっぱり高い。自分で作れば、色々な添加物も入らないから健康だし。いやぁ〜、これでサバイバル男子まっしぐらだ。

 人生で初めて料理をしてみた… (2010.04.03)

 色々と思うところあり、今年に入ってから自炊に目覚めないとマズイと思っていました。仕事も一区切りし、体調も良くなり、この期を逃していつ自炊する!と奮起し、いざダイエーへ。 本当はカレギューが作りたいのだが、とりあえず家にはフライパンしかないので…、チャーハンを作ることにした。 とは言いつつ、チャーハンの作り方が分からない。ここからが漢(おこと)の勘だ。

 まずは調味料。とりあえず、「醤油」と「塩コショウ」、あとコレがあれば味は保証される「味の素」を買う。次に油。売り場に行ってビックリしたが、油にも色々種類があるんだ…(大汗) とりあえず、炒めものに便利と書いてあった「サラダ油」を買う。何だろう、“サラダ”油って…。ドレッシングに使う油??今思うと、ネットで作り方を調べてから買い出しに行けば、調味料でこんなに悩むことはなかった…。

 次に食材。チャーシューはどう調理したらいいのか分からないので、豚肉を買うことにした。そして売り場に行ってビックリ。。。豚肉にも色々種類があるんだ…(大汗) とりあえず、一番薄い肉、豚バラってやつを1パック買ってみた。てか豚バラって何?バラバラの豚肉??何か自分の無知さにスーパーで場違いな感覚を抱いた…。 いつも惣菜コーナーしか行かないからなぁ。。。 あとはネギ。ネギを1本買っても、絶対に使い切らないと思ったので、すでに切り刻んである蕎麦に入れる薬味みたいなネギを買った。で、卵。チャーハンの具って意外と何が入ってるのか記憶にないので、以上で買い出し終了。

 さて、ここからはロボット操縦中のくままさんの如く、瞳孔を開きながらのパニック料理。豚バラを手でちぎる。1パックじゃ量が多すぎだと思いつつ…、焼く。油が飛び散って熱い。そして熱い熱いと言っているうちに、肉が焦げる。。。肉はさっさと引き上げて、卵を溶く。卵は何個入れたら良いか分からない。とりあえず2個溶く。そして焼く。あっという間にボロボロに固まる。。。ヤバいと思ってご飯を投入。この辺りから、「これ失敗じゃね?」と思い始める。ご飯もコロコロに固まり、卵とご飯が完全に分離。ヤバイヤバイと思い、大急ぎでさっき焼いた豚肉を入れる。色々と焦げてきた…。急がないと全部焦げる。そう思い、塩コショウと味の素をテキトーに入れ、薬味のネギを大量に投入。フライパンをコックみたいにワッサワッサ揺らすが、何か違う。 ご飯が固まりまくっている。ここで一度火を弱め、ご飯ほぐしタイム。。。チャーハンは火力が命なんてことを聞いたことがあるが…、焦げては仕方ない。 ご飯をほぐしながら、色と言い、炒めているときの音と言い、何か足りないと思ったので、醤油を思いっきり入れてみた。 すると、ジュワーッと良い感じの音と色、そして良い臭いが!!コレコレ、この感じ!何か料理してる感じがする。そんなこんなで、完成したのが上の写真のチャーハン??

 何か、豚肉が体積の大部分を占めている。思いのほか、豚肉の量が多すぎて、凄い高カロリーなチャーハンになった感じだ。そして、恐る恐る食べてみる。

 旨い!これまた十万石饅頭級の風が語りかける旨さ。包丁も使わず、作り方も分からず、テキトーに作って、初料理がこの旨さとは、きっと俺の舌が全く肥えていないか、俺に料理のセンスがあるかだな!

 まぁ、豚肉の脂っこさに苦しみながら、ぺロりと完食!途中、ラー油をかけたり、キムチを混ぜたりしながら、美味しくいただきました。何か嬉しいね。初めての料理☆無駄にテンションが上がる。 折角、油も買ったことだし、明日も何か作ってみるか。



トップに戻る

Copyright (C) 2006 Yoshifumi OMATA. All Rights Reserved.