2011年8月


ロボットプロレス「できんのか!8」対戦カード (2011.08.31)

 仕事だったり、風邪ひいたり、何やかんやあって…、毎度の如く準備が滞っております。気付けば、全対戦カードを発表しないまま、大会4日前という事態。 ということで、全対戦カードの発表をします。

■ 第1試合 10分1本勝負 ワルー VS 流血仮面

 言わずもかな、ROBO-ONEやROBOT JAPANの逆輸入対決です。でも今回、流血仮面の相手は「ワルー」なんで…、一応、初対決です。 極悪すぎて母国アメリカから追放された“地獄の墓堀人”ワルーと、“正義の味方”流血仮面がオープニングマッチでどんな試合を見せるのか、、、ご期待ください。

■ 第2試合 5分2ラウンド サアガ VS レグホーン

 これは前回大会のリマッチです。実は、前回大会終了後、大北京プロレス総帥のダーシャンからクレームが来ました。 その内容は…、「選手権試合前に行った前哨戦が、リハーサル試合だと聞いていたのに、この試合でレグホーンはガチで投げられ、首を負傷してしまった。 そして、そのまま本番に突入し、実力を発揮できないまま負けてしまった。」というものでした。

 言っときますが、「できんのか!」にヤラセは一切ございません!!故に、リハーサル試合だなんて行うはずがありません!! 中国の旧友であるダーシャンとこれ以上揉めるのは嫌なので、クリーンにスッキリと勝負をつけるべく、 今回は1発勝負、そしてスープレックス系の投げ技(相手が宙に浮く投げ技)禁止の特別ルールで試合をすることにしました。 これでサアガが勝ったら、ダーシャンは何も言い返すことができないでしょう。

■ メインイベント 10分1本勝負 ナガレゴールド VS サンダーボルト

 この試合は「できんのか!」の鉄板カードです。この2台は過去3回対戦して、ナガレゴールドの3戦3勝。サンダーボルトは、全ての試合でナガレゴールドの時報魔術にやられています。 しかも昨年は、ナガレゴールドの新魔術「パネル魔術」も登場し、時報魔術とパネル魔術の組み合わせで、巧みにサンダーボルトを惑わしています。 先日行われた記者会見でも、サンダーボルトはまたパネル魔術に騙されてしまいました。 現状のサンダーボルトの画像処理では、まだパネル魔術に対する免疫ができていないようで、この試合への不安がよぎります。

 しかし、サンダーボルトとナガレゴールドは、今年ROBOGAMESに参加して、それぞれパフォーマンス部門とバトル部門で金メダルを受賞しています。 どちらも世界のトップロボットアーティストです。そんな世界を見てきたロボット同士が、どんな闘いを見せてくれるのか注目です!

 ということで、台風も直撃な感じで不安いっぱいのロボットプロレス「できんのか!8」。色々と楽しいことを準備していますので、是非ご覧ください。 静岡まで来れないという人は、USTREAMで生中継する予定なので、是非こちらでご覧ください。

ロボットプロレスの宣伝映像 (2011.08.08)

 私は先週の土曜日から夏休みで、怒涛の11連休な訳なのですが、仕事がチラホラ入ってきて、微妙に気が散ってます。 そんな中、遂に作っちゃいました。ロボットプロレスのプロモーションビデオ。どっかで見たことのあるテイストですが気にしない。

 この映像の中に、私なりに色々なメッセージは込めたつもりです。これを見て、少しでもロボットプロレスが見てみたいと思う人が増えてくれれば良いなぁと思います。 現在は、9/4のロボットプロレス「できんのか!8」の準備で頭がパンパンですが、この大会を皮切りに、色々なことをスタートさせるつもりです。 より多くの人に、ロボットが楽しいと思ってもらえるように、色々工夫をしていこうと思います。

ロボットプロレス「できんのか!8」 やるよー! (2011.08.06)

 9月4日(日)のホビーロボットコロッセオ内で、ロボットプロレス「できんのか!8」を行います。今日はその打ち合わせを某所で行いました。 今回はショーの時間が明確に区切られているので時間厳守です。おおよそ45分で終わる内容で考えています。 ホビーロボットコロッセオは全国からホビーロボット関係者が集まるし、ロボットと関係のない人(?)も来るし、大会自体のラストイベントなので、今回の「できんのか!」は少々気合が入っております。

 ちなみに今回は、実況はロボットプロレスお馴染みのスペル松田さん、そして解説には神様が来てくださいます。熱い静岡の45分間にご期待ください。



トップに戻る

Copyright (C) 2006 Yoshifumi OMATA. All Rights Reserved.