2011年12月


2011年を振り返る (2011.12.30)

 12月25日(日)のロボットプロレス「できんのか!10」は無事に終了しました。そしてもう年末です。そこで、毎年恒例。今年の思い出をランキング形式で振り返ってみたいと思います。 ただ、東日本大震災関連については、ここでは触れません。今年は世間的にも個人的にも、この出来事があまりにインパクト大で、語らずもかなといった感じなので、あえて外します。


第5位 遂に三十路を迎えた誕生日 (9月)

 遂に私も今年で30歳になりました。三十路の記念に、会社の仲間からたくさんのプレゼントをもらいました。そして、念願のひげガールにも連れて行ってもらいました。 ひげガール、飲みすぎて記憶にないけど、とにかく面白かったという記憶だけ残っています。あんなに誕生日を盛大に祝ってもらったのは、生まれて初めてかもしれません。 私は人を祝うのは大好きですが、あまり自分が祝われるのは好きじゃありませんでした。でも、やっぱり祝ってもらうと嬉しいなっ☆と感じた瞬間でした。


第4位 ROBOGAMESに参加 (4月)

 今年はROBOGAMESに行きました。この経験は本当にかけがえのないものでした。海外なんてほとんど行ったことないし、英語はしゃべれないし、不安でいっぱいでしたが、凄く楽しかった。 アメリカ、カナダ、メキシコなど、色々な国の人と友達になれました。彼等とはその後もFACEBOOKで繋がっています。 来年もROBOGAMESに行く気満々です。来年はロボットプロレスをアメリカでやりたいです。アメリカと日本のツボの違いも、今年アメリカに行ったことで、少し分かりました。 来年はしっかり準備して、アメリカでロボットエンターテインメントしてきたいと思います!


第3位 プロレス観戦 (1〜12月)





 ここに上げている写真は、ほんの一部ですが、今年も色々と行きました。

■ 1月: 大日本(後楽園)、全日本(後楽園)、ユニオン(後楽園)、新日本(東京ドーム)、新日本(後楽園)、SMASH(新宿FACE)
■ 2月: ユニオン(新宿FACE)、新日本(新木場)、SMASH(新宿FACE)
■ 3月: ZERO1(両国国技館)、新日本(愛知県体育館)、アイスリボン(後楽園)、全日本(両国国技館)、SMASH(後楽園)
■ 4月: なし
■ 5月: SMASH(後楽園)、大日本(横浜文体)、大日本(後楽園)
■ 6月: SMASH(後楽園)、新日本(後楽園)、全日本(両国国技館)、大日本(後楽園)
■ 7月: SMASH(後楽園)、DDT(両国国技館)
■ 8月: SMASH(後楽園)、ALL TOGETHER(日本武道館)
■ 9月: SMASH(後楽園)、大日本(後楽園)、NOAH(後楽園)、大相撲9月場所(両国国技館)
■ 10月: 仮面貴族(後楽園)、SMASH(後楽園)、大日本(後楽園)
■ 11月: SMASH(後楽園)、NOAH(有明コロシアム)
■ 12月: 大日本(横浜文体)、SMASH(後楽園)

 列挙してみると、今年の上半期のペースがパない…。年間36回、月に3回はプロレス観戦している計算になる。この地道な観戦が、私のプロレス脳を築いている。 もはや私の中では趣味ではない。プロレス観戦は、お勉強の域に達している。ちなみに個人的なベスト興行は…、9月のNOAH後楽園大会かな。 久々にゴツゴツしたプロレスを見た感じがした。ベストバウトは、橋本大地デビュー戦かな。もう入場で大泣きしたよ。 来年も1月は3回行く予定があるし、プロレス観戦は来年もじゃんじゃん行きまっせ!!


第2位 AKB48 (6〜12月)

 まぁ、別に今年に始まったことじゃないけど、今年を語る上でAKBは外せない。AKBがもたらした私の経済効果もパない。 CDやDVDを買い、野菜ジュースを飲み、ぷっちょを買い、西武ドームのコンサートに行き、AKBの番組を録画したいがために地デジ対応のテレビとレコーダーを買い…、まんまと戦略にハマっております。 2chでAKB情報を毎日チェックし、YOUTUBEで地上波でなかったり、関東では見れないテレビを見て(←違法だよ)、さらにAKBでは飽き足らず、研究生やSKEやNMBにも手を伸ばし…、そして12月。 天下の宝刀『Google+』という最終兵器が登場した。このGoogle+は曲者だよ。ヤバいよ、Google+。

 でも、1つだけ言っておく。私はAKBにハマっているように見えるが、私が1日の内、AKBに費やしている時間は1時間とか2時間程度だよ。そんなに生活のウェイトは占めていない。あともう1つ言っておく。 来年、AKB研究生の川栄と朱里、SKEは松井R、NMBはあいにゃんが急上昇する。あと、逸材と呼ばれる光宗。彼女がどう転ぶかは、非常に興味深い。 でも、何だかんだで、俺はたかみな推しに変わりはありません。以上。


第1位 ロボットプロレス in 築地ブディストホール (12月)

 今年最後にして最大のイベントでした。イベントの有料化、照明を使った演出と、色々と経験できたし、夢への第一歩が踏み出せたと思います。 今回のショーの入場者数は30名でした。ハッキリ言って少ないです。スタッフの数と同じくらいです。。。でも、AKBも始めは7人のお客さんから始まっているんです。 私は夢を諦めません。色々と戦略を練って、ブディストホールを満員にできるように頑張ります。

 とは言いつつ、今回のショーで、やっとロボットエンターテインメントというものを形にできた(具現化できた)気がします。 まだまだ色々なアイディアがあります。今回は時間の都合で、映像も大幅カットしたし、やらなかったネタもたくさんあります。 来年はロボットプロレスにとって、色々と仕掛けて行く年にしたいと思っています。あと最後に、、、ロボットプロレスでは常時、協力してくれるスタッフ(裏方)を大募集しています。 プロレスを知らなくても、ロボットを知らなくても良いです。ロボットプロレスに関わってみたいと思う方がいたら、連絡ください。



 そんなこんなで、今年は本当にあっという間でした。良いこともあれば、嫌なこともありました。今年は地震一色な年でしたが、来年は復活の兆しが見える良い年になることを願っています。 そして、私も多くの人の笑顔が見れるように、仕事にロボットに頑張っていきたいと思います。

 今年1年、本当にありがとうございました!

ロボットプロレス「できんのか!10」全対戦カード (2011.12.17)

 お待たせしました。12月25日(日)に築地本願寺ブディストホールで開催するロボットプロレス「できんのか!10」の全対戦カードが決定しました! 詳細はこちらをご覧ください。

 全7試合、盛り沢山の内容となっています!是非、お越しください。イベントの概要に関しては、こちらをご覧ください。

「くまたろう VS キングカイザー」決定!! (2011.12.04)

 12月25日(日)に行うロボットプロレス「できんのか!10」の一部マッチメイクが発表されました。詳細はこちらをご覧ください。

 目玉は何といっても、くまたろう引退試合の相手「キングカイザー」。あのROBO-ONEの元三冠チャンピオンで絶対王者を恐れられた最強ロボットの参戦です。 くまたろうとキングカイザーには、実は接点がありまして、3年前の「できんのか!」旗揚げ戦でくまたろうが1回目の引退試合をした際、実はキングカイザーからくまたろうにプレゼント(くまの形をしたケーキ)が送られていたのです(上記写真)。さらに、引退セレモニーでは、キングカイザーからくまたろうにお祝いメッセージが送られるなど(下記映像の3分30秒から)、2人は非常に縁深い仲だったのです。

 そんなキングカイザーが、腰椎ヘルニアのためやむなく引退を決意したくまたろうの最後の相手を務めるべく、今回の参戦となったのでした。 試合形式はまだ未定ですが、くまたろうの得意とする壮絶なデスマッチが用意されるものと思われます。是非、くまたろうの最後を目に焼き付けてください!

 そんなロボットプロレス「できんのか!10」ですが、今回は有料イベントとなります。詳しくはこちらをご覧ください。 当日はUstream配信はしません。今年最後の「できんのか!」を是非会場で、生でご覧になってみてください。宜しくお願いいたします!

今年のクリスマスはロボットプロレス! (2011.11.19)

 今更ですが…、ロボットプロレス「できんのか!9」は過去史上最高に盛り上がり、大盛況のうちに幕を閉じました! ロボットプロレス選抜総選挙も予想外(!?)の大盛況っぷりでした。 お客様の笑顔や歓声が本当に嬉しかったです。ロボットは人々に感動を与えるパワーはあると確信してます。 ロボットが持つパワーを私は信じています。もっともっと子供や学生たちにロボットを通じて、夢や希望をもってもらえたらと思っています。 そんなこんなのロボットプロレス「できんのか!9」の結果は、こちらをご覧ください。 総選挙の結果については、こちらをご覧ください。

 さて、いよいよ次はクリスマスショー、「できんのか!10」です。このショーでは諸事情により、ロボットプロレスで初めて「入場料」を取ります。 お1人様で1500円、お2人様で1000円です。(1人で来るより、2人できた方がお得です!!)席は全席自由席です。席には限りがあります。前売り券は発券しませんが、予約は受け付けます。 もし、チケットの予約を希望される方は、メールをいただければ、チケットの確保をします。詳細はこちらをご覧ください。

 前回の草加大会からの流れで決まっていることは、以下の3点です。

 ● 総選挙でトップ当選を果たしたサアガが、メインイベントで関東ロボットヘビー級王座の防衛戦を行う。
 ● ナガレゴールドVSサンダーボルトの最終決戦が行われる。
 ● くまたろうが腰のヘルニアの悪化により2度目の引退が決定。引退試合を12.25築地大会で行う。

 今回のクリスマスショーでは、全7試合程度を予定しています。目指せ、満員!



トップに戻る

Copyright (C) 2006 Yoshifumi OMATA. All Rights Reserved.